ANA、機体から落下した部品発見 茨城県稲敷市で

全日空(ANA)は9月28日、9月7日の厦門発東京/成田行きのANA936便(ボーイング767-300ER型機)から欠落した左胴体のカバーパネルが、茨城県稲敷市で9月27日に発見されたと発表した。

ANAではカバーパネルの欠損を国土交通省に報告し、原因調査や当面の対応策を施してきた。発見された実物を確認し、部品製造会社に確認したところ、同便の機体から欠落したカバーパネルであることがわかったという。

ANAでは、「関係者の皆様および当該便にご搭乗をされたお客様に、ご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、これまで以上に、航空機製造会社などと技術的に協力し再発防止に努めてまいります。」としている。

詳細はこちら

イギリス Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

24,060
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 雑談
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 旅行のきっかけについて
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • エコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
  • 山口に安く行く方法