クラブツーリズム、肢体不自由でも「デュアルスキー」が体験できるツアー 搭乗手続き体験も事前開催

日本航空(JAL)、クラブツーリズム、ata Allianceは、肢体不自由の方でも楽しめる「デュアルスキー」が体験できるツアー「車いすで、雪あそび。キロロリゾートで過ごす北海道3日間」を、2018年1月20日から22日までの2泊3日で催行する。

「デュアルスキー」は背もたれが頚椎部まである、肢体不自由な方でも楽しめるスキー。リフト付きバスやバリアフリー旅行に精通したスタッフが同行することで、ツアーが実現した。宿泊先はキロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道。旭川シュプールクラブ、NPO法人「手と手」、信州大学 U.S.I. Researchが協力する。旅行代金は2名1室の場合1人あたり79,000円。

出発前プログラムとして、参加費無料の羽田空港での搭乗手続き体験を12月16日に予定している。集合、搭乗手続き、保安検査、搭乗口までの導線を体験できる。

詳細はこちら