自転車シェアリングのofo、シアトルで展開 日本にも9月上陸

世界最大の乗り捨てが自由にできる自転車のシェアリングサービスを提供するofo(オッフォ)は、アメリカに進出した。

初めて展開する都市はシアトルで、シアトル運輸局の許可の下、市内の街路に1,000台の自転車を展開する。9月以降は台数を増加させ、シアトル全域に拡大する方針。ユーザーはofoのアプリから、QRコードをスキャンして自転車のロックを解除することができる。利用料金は1時間まで1米ドル。駐車と修理を支援する保守管理スタッフも配置する。

ofo U.S.のグレース・リン副社長は「われわれはofoがシアトル住民の生活の価値ある一部となることを保証するために、市当局と緊密に協力して取り組んでいく。世界の大手自転車シェアリング会社として、われわれはシアトルでのサービスの開始を楽しみにしており、アメリカでの活動範囲拡大を継続したいと期待している」と述べた。

ofoは、2014年に設立。中国・北京に本社を置き、世界7カ国の170都市以上でステーションフリー型シェアバイクプラットフォームを運営している。提供台数は800万台以上で、1日に2,500万回利用されている。日本では9月から東京と大阪でサービスを開始する。

■関連記事
世界最大級のシェアバイク「ofo」が日本上陸、9月に東京・大阪でサービス開始 ソフトバンクC&Sと協業

イタリア Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

37,120
Traicy Talk (新着投稿)
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • UNエクセスチャージ対策
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 日帰りで韓国旅行することになりました。効率の良いプラン教えてください。
  • LCCの長距離便は大変ですか?