「インターコンチネンタル香港」、2019年第1四半期より改装工事 営業を休止

「インターコンチネンタル香港(香港洲際酒店)」は、2019年第1四半期より、全面的な改装工事を実施する計画であることを明らかにした。

工事期間は12ヶ月から16ヶ月で、83室のスイートを含む全客室503室、レストラン、パブリックエリアのほか、外観も改装する。レストランやイベント会場は2019年夏頃にもオープンする計画。ミシュラン2つ星の広東料理レストラン「欣圖軒(Yan Toh Heen)」は、改装工事期間中もディナータイムのみ営業する。デザインは、東京・銀座の「GINZA SIX」などを手掛けた、東京を拠点とするCuriosity(キュリオシティ)が担当する。

「インターコンチネンタル香港」は、香港・九龍半島の尖沙咀(チムサーチョイ)に位置するホテル。1980年に「ザ・リージェント香港(麗晶酒店)」としてオープン後、2001年に現在の名称にリブランドしている。Gaw Capital Partnersが保有している。

詳細はこちら

タイ Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

21,698
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビールの美味しい国
  • U成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 旅行中にTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)ワクチン予防接種
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 成田のDLラウンジについて
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード