ルフトハンザ機内で男児誕生、北大西洋上空で

7月26日、ボゴタ発フランクフルト行きのルフトハンザ・ドイツ航空LH543便(エアバスA340-300型機、機体記号:D-AIFC)で、ブルガリア出身の38歳の女性が男児を出産した。

LH543便は、現地時間7月25日午後9時頃に、乗客191名と乗員13名を乗せてボゴダを出発。女性の陣痛が始まったため、客室乗務員は乗客を移動し、目隠しのスクリーンで覆われた即席の分娩室を設置し、乗り合わせた医師3名と客室乗務員の助けで、北大西洋の高度39,000フィート上空で無事に出産した。男児は医師の一人と同じ「ニコライ」と名付けられた。その後、7月26日午後1時9分にマンチェスターに臨時着陸し、再びフランクフルトに向けて出発した。

ルフトハンザ・ドイツ航空の機内での出産は、1965年以降11人目。合併症がない場合は妊娠36週目の終わりまで搭乗できるものの、28週目以降はかかりつけの産科医による診断書が必要となる。

詳細はこちら

ハワイ Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

19,981
Traicy Talk (新着投稿)
  • U務安国際空港について
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
Traicy Talk(未回答)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 参考までに
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • ANAマイレージクラブ
Traicy Talk(回答有)
  • 夜行便の調べ方について
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 外貨両替は、海外に行く前にしますか。それとも日本でしますか。
  • 海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 北海道で食べられる海鮮以外の高くないもの