カンタス航空、ノリタケ製の新テーブルウェア発表

カンタス航空は、ノリタケ製のカトラリーやグラスなどの新しいテーブルウェアを発表した。

新テーブルウェアは、オーストラリア人産業デザイナーで、カンタス航空のボーイング787型機の客室内装デザインチームを率いるDavid Caon氏がデザインした。

軽量で実用性の高く、ボーイング787型機の内装から着想を得たデザインの16種類の食器セット、5種類のステンレス製カトラリー、グラスなどをファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラスとカンタスラウンジなどで使用する。重量は約11%削減され、二酸化炭素排出量は年間53.5トン削減できる。12月15日のメルボルン発ロサンゼルス行きより導入される。

詳細はこちら

マレーシア Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

30,409
Traicy Talk (新着投稿)
  • U機内食がおいしい航空会社
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • UANAのマイルを貯めたい!
  • UANA SFC修行2017
  • UNマイレージカードについて
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • yellow card要否について
  • ジョイフルトレインに乗りたい
  • 海外でドミトリーホステルに宿泊するときにあると便利なもの
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • ジェットスターセールの高松線について