横浜市とポケモン、みなとみらい地区でイベント「ピカチュウ大量発生チュウ!」開催 日本初のPokémon GOのイベントも

横浜市は、8月9日から15日までの7日間、イベント「ピカチュウ大量発生チュウ!」を開催する。

横浜市とポケモンは協力協定を締結しており、これまでに3回の街型イベント「ピカチュウ大量発生チュウ!」を開催している。今回はみなとみらい地区の各所や日本大通りなどで行うもので、日本大通りの象の鼻パーク前~横浜公園前を100匹のピカチュウとダンサーやパフォーマーが往復する「ピカチュウ・カーニバル・パレード」、全長17メートルの飛行船ピカチュウの飛行、日本丸メモリアルパーク~カップヌードルミュージアムパーク間の海上でのピカチュウ船上グリーティングを行う。

また、国内初の取り組みとして、赤レンガパークとカップヌードルミュージアムパークで、期間中の午前10時から午後6時まで「Pokémon GO」を安全にプレイできるエリアを設ける。8月14日には横浜スタジアムで事前申込制の特別イベント「Pokémon GO STADIUM」を開催する。この他にも施設や企業とのタイアップイベントも実施する。

((C)2017 Niantic, Inc. (C)2017 Pokémon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. )