エアプサンの東京/成田~大邱線初便搭乗レポート【坂部秀治の航空よもやま話】

6月8日、アシアナ航空傘下の格安航空会社(LCC)、エアプサンが東京/成田~大邱(テグ)線を就航させた。同路線はエアプサンにとって8番目の日本路線、同じく韓国系LCCのイースター航空と合わせるとダブルデイリーで両都市を結ぶ。成田からは大邱に到着後そのままホテルへチェックインし、一休みした後に市内観光やディナーを楽しむことができるスケジュールだ。

成田空港ではアシアナ航空とのハンドリングの共通化を行っていることから、第1ターミナルの発着となっている。「LCC=第3ターミナル」と言う構図が定着しつつあるため、くれぐれも気を付けたいところ。この日は南ウイングのJカウンターでチェックインを受け付けていた。

またエアプサンのチェックイン締め切り時刻は出発40分前で、成田発は午前11時、大邱発は午前8時。LCCながら比較的ぎりぎりまで手続きを受け付けているのもメリットだろう。現時点では自動チェックイン機やモバイルアプリ等によるオンラインチェックインには対応していない。

ラウンジサービスは提供されていないものの、昨秋オープンした有料ラウンジ「Narita TraveLounge(ナリタトラベラウンジ)」や、プライオリティパスを利用することで大韓航空の「KALラウンジ」の利用もできる。

成田発のBX115便は第5サテライト55番ゲートからの出発。就航初便と言う事でモニター下には横断幕を設置し、こぢんまりしながらもしっかりとアピールを行っていた。

搭乗は20列目より後方の乗客を優先的に案内していた。子供連れや高齢者・上位顧客向けの事前改札は実施されていないものの、特段混乱等は生じていなかった。

初便であることから、搭乗口通過後に乗客に記念品がプレゼントされた。中身はオリジナルモデルプレーンやパスポートケース、大邱の観光ガイド類。

モデルプレーンは航空ファン垂涎のグッズ、パスポートケースや観光ガイドは到着後すぐに使用出来るのが有難い。自身も大邱に関してあまり事前情報を得ていなかった事も有り、観光ガイドや市内広域図等のプレゼントが役立った。

1 2

カナダ Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

58,975
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 雑談
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 旅行のきっかけについて
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • エコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
  • 山口に安く行く方法