カタール航空、アメリカン航空に出資提案 約10%の株式取得

カタール航空は、アメリカン航空への出資の意向を表明した。

発行済み株式のうち4.75%までの初期投資を計画しており、市場で取得する。アメリカン航空の設立証明書で規定されているため、取締役会の事前の同意なしに4.75%を超えて出資することはないとしている。アメリカン航空の発表によると、両社の最高経営責任者(CEO)の会談では、カタール航空は約10%の株式の取得に関心を示した。外国人による議決権の割合は24.9%までとアメリカの法律で定められている。カタール航空は適切な次期に必要な規制に対する申告を行うという。

アメリカン航空は、カタール航空が提案した出資は、アメリカン航空側から要請したものではなく、取締役構成やガバナンス、経営陣、戦略的方向性を変えるものではないという。中東航空会社に対しては政府からの補助金がアメリカの航空業界を脅かしているものであるという認識を変えていない。

詳細はこちら

マレーシア Wifi 最安価格

日本-カナダ行き航空券

日本-カナダ行き航空券

57,576
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!