ボーイング、737 MAX 10の開発を発表 ライオン・エアなど発注

ボーイングは、開催中のパリ・エアショーで、737 MAX 10の開発を発表した。

737 MAXファミリーとして最大の機種となる。2クラス構成で188席、最大で230席を設けることができる。全長は43.8メートルで737 MAX 9と比べて1.64メートル長くなる。航続距離は5,960キロで、同550キロ短くなる。CFMインターナショナル製のLEAP-1Bエンジン、先端技術を活用したウイングレット、ボーイングスカイインテリア、大型フライトデッキディスプレイなどを搭載している。

BOCアビエーションは10機、GECASは20機、CDBアビエーションは10機、TUIグループは18機、スパイスジェットは20機、ライオン・エアグループは50機、チベット・ファイナンシャル・リーシングはその他の737 MAXシリーズを含めて20機などの発注や覚書締結を発表しており、すでに10社以上から240機以上を受注しているという。

アメリカ Wifi 最安価格

日本-グアム行き航空券

日本-グアム行き航空券

20,364
Traicy Talk (新着投稿)
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • Uエコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 参考までに
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 雑談
  • JGC修行2017
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポール行きの航空券
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 仙台の観光地
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • バンコク市内でレイトチェックアウト出来るホテルについて。
  • 尾道周辺でおすすめの宿を教えてください