大韓航空、モンゴルの「大韓航空の森」で1万本植林 社員約220名が参加

大韓航空は、5月15日から26日にかけて、モンゴルのバガヌール市で10,000本の植林のボランティア活動を行った。

砂漠化の進行を防ぎ、地球を青く育てることを目指した、「グローバルプランティングプロジェクト(Global Planting Project)」の一環で、2004年にモンゴルに「大韓航空の森」を造り、その後14年間に渡って植樹ボランティア活動を続けている。広さは東京ドーム約9.4個分にあたる44ヘクタール。果実が収穫できる木もあり、地元の収入源になることも期待されている。

今回参加したのは、入社2年目の社員など約220名で、地元住民などと共に、ポプラやシベリアニレなどを植林した。大韓航空では地元の植林専門家を雇用しており、植物の育成管理や住民への教育も行う。

詳細はこちら

バリ島 Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

29,277
Traicy Talk (新着投稿)
  • U昔の海外旅行
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • UUAE旅行初心者です。中東ってどうでしたか?文化の違いに不安を感じるのですが。
  • Uマイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • JGC修行2017
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
Traicy Talk(回答有)
  • 空港で快適に寝る方法
  • 香港のディズニーランドについて
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
  • 旅行について
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について