セブパシフィック航空、エアバスA321ceoを7機追加発注

セブパシフィック航空は、エアバスに対して、エアバスA321ceoを7機追加発注した。

フィリピン国内線と地域路線での航空需要の増加に対応するもので、2018年より引き渡しが開始される予定。さらに32機のエアバスA321neoの発注も既に行っている。

セブパシフィック航空は、フィリピン・マニラを拠点に、アジア、オーストラリア、中東、アメリカの60都市以上に就航している。エアバスA320型機を36機、エアバスA319型機を4機、エアバスA330-300型機を8機保有している。

詳細はこちら

フィリピン Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

17,240
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • UN韓国のトースト
  • U東京から京都に最安で行く方法
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • Uマイレージカードについて
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 雑談
  • 参考までに
  • JALマイレージバンク
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 今まで買えた中で最安の航空券について教えてください
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 皆さんのオススメのバックパックを教えてください!