新関西国際空港、騒音地域の空調工事助成事業で個人情報漏えい 計2,559件

新関西国際空港は、空調機器工事に対する助成事業で、新個人を特定できる内容で工事履歴情報を特定の業者に漏えいしていたことを明らかにした。

国土交通省が第1種区域として騒音レベルが高い地域に指定した区域内の住宅のうち、指定日より前から存在していた住宅の防音工事や防音工事から一定期間を経過したエアコン、換気装置の交換を行う場合に、費用の一部を新関西国際空港や関西エアポートが負担している。

対象地域は、伊丹空港に隣接する、兵庫県伊丹市と川西市、大阪府豊中市の一部地域。漏えい件数は2,559件で、漏えい時期は2015年6月から10月頃、漏えい先は関西エコテックだった。対象者へは郵送で通知する。専用のお問い合わせ受付センター(電話:0120-659-587)を設置しており、月曜から金曜の午前9時から午後5時まで問い合わせを受け付ける。

グアム Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

59,139
Traicy Talk (新着投稿)
  • U務安国際空港について
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • プーケットのお土産
  • プーケットに行きたい!
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 世界一周(質問ではありません)