ミネアポリス・セントポール国際空港にインターコンチネンタルホテル、2018年夏開業へ

インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)は、アメリカ・ミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港隣接地に、新たにインターコンチネンタルホテルを建設すると発表した。2018年夏のオープンを予定している。

建物は12階建てで、スイート9室を含む客室291室、レストラン2軒、バー、クラブラウンジ、ビジネスセンター、フィットネスセンター、スパを設けている。ターミナル1のコンコースCへ接続しており、ホテルには独自のTSAのセキュリティチェックポイントも設ける。

ミネアポリス・セントポール国際空港は、アメリカ国内128都市、海外27都市へ直行便を運航している。日本へはデルタ航空が、唯一の直行便となる東京/羽田線を毎日1便運航している。空港は拡張や改修を行っており、施設の規模拡大や駐車場の建設、レストランや小売店の新設も行う計画。

詳細はこちら

ハワイ Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

29,233
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • ソウルのディープなお料理屋さん教えてください
  • 航空会社未定航空券について
  • 海外でのレストラン検索について
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 山口に安く行く方法