デルタ航空、エアバスA321ceoを30機追加発注 発注機数は112機に

デルタ航空

デルタ航空はエアバスに対し、現地時間5月11日、エアバスA321ceoを30機追加発注した。

すでにデルタ航空は、エアバスA321ceoを3回発注しており、初号機は2016年3月に引き渡されている。今回の発注を含めると、発注機数は112機となる。デルタ航空に引き渡されるほとんどのエアバスA321ceoは、アメリカ・アラバマ州モービルの最終組立工場で製造する予定。2017年末までに月産4機を製造する計画で、ほとんどがアメリカの航空会社に納入される。

デルタ航空が受領するエアバスA321ceoは全機にCFMインターナショナル社製CFM56エンジンを搭載する。翼端にはシャークレットを装備しており、航続距離は最大100海里(約185キロ)、ペイロードを約450キロ増加させることができる。

■関連記事
デルタ航空、エアバスA321ceoを37機発注 米モービルで製造

イギリス Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

53,954
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • UN韓国のトースト
  • Uビールの美味しい国
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • JGC修行2017
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 今まで買えた中で最安の航空券について教えてください
  • ムーンライトながら指定券
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 海外先から他国への旅行の可否
  • Uインスタ映えするご飯屋さん