てるみくらぶ被害者の会発足、民事訴訟など準備

経営破綻した旅行会社のてるみくらぶに旅行を申し込み、支払った旅行代金の返金が受けられない旅行者らが「てるみくらぶ被害者の会」を結成した。4月23日に東京都内で記者会見を行い、設立を発表した。

てるみくらぶの旅行者に対する債務は約99億円となる見通しで、申込件数は36,000件。てるみくらぶが日本旅行業協会(JATA)に納付している弁済業務保証金分担金2,400万円の5倍に相当する1億2,000万円が弁済原資となるため、旅行者への弁済率は約1%となる見通し。

てるみくらぶ被害者の会は、旅行代金の支払いを済ませた20歳代の男性が発起人となり設立。他の被害者らとともに、民事訴訟などの準備を進める。

フランス Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

55,585
Traicy Talk (新着投稿)
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • UNクルーズ船の予約方法
  • UN務安国際空港について
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • 8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • 香港のディズニーランドについて
  • 飛行機の中のトイレの大きさを事前に知る方法
  • 香港競馬について
  • ラスベガスのホテルに無料で泊まれるって本当ですか?