春秋航空日本、5期連続赤字 当期純損失約38億円

春秋航空日本は、2016年12月期決算を発表した。

第5期は2016年1月1日から12月31日までで、売上高は51億6,200万円で前期と比較して2倍以上に増加した。当期純損失は前期と比較して縮小し、37億9,100万円となった。第3期と第4期ともに約49億円の純損失を計上しており、赤字は5期連続となる。

春秋航空日本は東京/成田〜札幌/千歳・大阪/関西・広島・佐賀・武漢・重慶・ハルビン・天津の国内・国際線8路線を運航している。2016年12月31日現在で、資本金は114億円。

■関連記事
春秋航空日本、前決算期も大幅赤字 当期純損失49億円
春秋航空日本、前決算期は49億円以上の赤字に 資本金は69億円

詳細はこちら

フィリピン Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

46,385
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • Uビールの美味しい国
  • Uマイレージカードについて
  • U夏の旅行でおすすめの場所
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 海外旅行保険はいってますか
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 国内旅行の観光雑誌で本当にためになるのは?
  • 夜行便の調べ方について