宿泊予約の権利売買サービス「Cansell」、買い手がいなければ見舞金支払い 5月末まで

宿泊予約の権利売買サービス「Cansell(キャンセル)」を運営するCansellは、出品した宿泊権利に買い手がつかなかった場合、出品者に2,000円を支払う「お見舞金受け取りキャンペーン」を、4月17日から5月31日まで開催する。

購入者が現れなかった場合、アカウントページの申請ボタンからお見舞金を申請することで、5営業日以内に銀行口座に振り込む。国内のホテルで事前決済済みの宿泊権利であることや、出品申請日からチェックイン日までの期間は5日以上あること、宿泊予約金額が10,000円以上であること、出品金額は常に予約金額から30%以上割引されていることが条件となる。ツアーのホテル予約の出品は対象外。

「Cansell」は、キャンセル料の掛かるホテル予約の権利を他の人に販売できるサービスで、本来キャンセル料を支払うはずだった宿泊予約の権利を、そのホテルに泊まりたい人に販売・譲渡できる。出品される予約は審査制で、販売価格は購入価格以下。名義変更等の手続きはCansellが全て対応する。

詳細はこちら

ベトナム Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

8,135
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビールの美味しい国
  • U成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 旅行中にTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)ワクチン予防接種
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 成田のDLラウンジについて
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード