デルタ航空、デルタ航空博物館にボーイング747-400型機初号機を改装した「747エクスペリエンス」をオープン

デルタ航空は、アメリカ・アトランタのデルタ航空博物館で、ボーイング747-400型機初号機(登録記号:N661US)を改装した、「747エクスペリエンス(747 Experience)」を現地時間3月28日にお披露目した。

機内の一部は座席や荷物棚が取り外されており、天井や床下、壁の向こう側などが覗ける展示のほか、写真や統計資料を紹介するパネル、画像や映像で紹介する展示を楽しむことができる。ビジネスクラスとエコノミークラスの一部エリア、クルーレストはそのまま残されている。翼の上の歩く感覚を味わえる「ウィング・ウォーク」やコックピット、二階部分のビジネスクラス「デルタ・ワン」の座席などの見学ができる。企業の集まりやディナーイベント、撮影用のセットとしても貸し出される予定。

「747エクスペリエンス」はデルタ航空博物館、デルタ航空基金、デルタ航空、従業員が数百万ドルをかけて実現させた。これまでに60万ドル(約6,600万円)以上の寄付が集まっており、12月まで継続される。

同機はデルタ航空と合併したノースウエスト航空が導入し、1989年12月に初運航。2015年9月9日のホノルル発アトランタ行きを最後に引退した。26年間の飛行距離は約9,800万キロだった。2016年春にデルタ航空本社内のデルタ航空博物館に移動させた。

デルタ航空では、現在運航しているボーイング747-400型機も今年中に退役させる計画。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

イギリス

航空券比較

マレーシア行き

18,605

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 発券報告
  • 香港観光に行きます
  • トイレについている小さいハンドシャワー
  • マレーシア 行き先について
  • ESTA申請のタイミングについて
  • 香港てiPhone購入
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • 今まで買えた中で最安の航空券について教えてください
  • クアラルンプールの穴場
  • 東欧旅行にオススメがありますか??
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • 何より無くさないようにすることです
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 雑談
  • 占いが大好きです。
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
Traicy Talk(回答有)
  • ガンジス川で沐浴したことがある方の体験談を募集
  • trip.comのホテル予約で大惨事
  • スカイチームのマイル加算先について
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • LCCの長距離便は大変ですか?
  • 東海道山陽新幹線、途中下車するなら
  • ジェットスターセールの高松線について
  • おすすめの宮崎ごはん
  • カジノに行ったことがある方へ
  • 桃園国際05時発関空行き
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース