西日本ジェイアールバス、「エアウィーヴ」を運転士が使用する宿泊施設に導入

西日本ジェイアールバスは、エアウィーヴが販売するマットレス「エアウィーヴ」を、運転士などが使用する宿泊施設約200床に導入し、運転士の睡眠の質の向上を図る。

すでにJR西日本と中国ジェイアールバスでは、2015年から従業員用仮眠室の約7,000床に導入しており、JR西日本の運転士を対象に日本睡眠改善協議会が推奨する基準に基づいたアンケートを実施した結果、眠りやすさ、睡眠の深さ、目覚めの良さ、疲労回復、睡眠の質の向上が見られたという。

「エアウィーヴ」は、敷布団やマットレスの上に敷くことで、特殊素材「エアファイバー」による安定した寝心地が得られる。極細の繊維状樹脂を三次元的に組み合わせることで、素材の90%以上が空気となっている。日本航空(JAL)の国際線ビジネスクラスとファーストクラスでも採用されている。

韓国 Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

15,943
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • Uビールの美味しい国
  • Uマイレージカードについて
  • U夏の旅行でおすすめの場所
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 海外旅行保険はいってますか
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 国内旅行の観光雑誌で本当にためになるのは?
  • 夜行便の調べ方について