西日本ジェイアールバス、「エアウィーヴ」を運転士が使用する宿泊施設に導入

西日本ジェイアールバスは、エアウィーヴが販売するマットレス「エアウィーヴ」を、運転士などが使用する宿泊施設約200床に導入し、運転士の睡眠の質の向上を図る。

すでにJR西日本と中国ジェイアールバスでは、2015年から従業員用仮眠室の約7,000床に導入しており、JR西日本の運転士を対象に日本睡眠改善協議会が推奨する基準に基づいたアンケートを実施した結果、眠りやすさ、睡眠の深さ、目覚めの良さ、疲労回復、睡眠の質の向上が見られたという。

「エアウィーヴ」は、敷布団やマットレスの上に敷くことで、特殊素材「エアファイバー」による安定した寝心地が得られる。極細の繊維状樹脂を三次元的に組み合わせることで、素材の90%以上が空気となっている。日本航空(JAL)の国際線ビジネスクラスとファーストクラスでも採用されている。

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

24,413
Traicy Talk (新着投稿)
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • 尾道周辺でおすすめの宿を教えてください
  • 札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 夜行便の調べ方について
  • オランダの男性用トイレは身長が低い私でも大丈夫でしょうか。