「フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港」、セントレアに来年11月開業

マリオット・インターナショナルと積水ハウスは、中部国際空港(セントレア)の島内に、セントレア初の外資系ホテルとなる「フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港」を2018年11月に開業すると発表した。

建物は地上12階建て。客室数は319室で、客室平均面積は25平方メートル。ロビーラウンジ、会議室、エクササイズ設備、地ビールを楽しめるバーラウンジ「ベスト・ブルー(Best Brews)」などを備える。5月末にも着工し、2018年8月末に竣工する。2018年夏には複合商業施設、2019年前半にはLCCターミナルの新設、2019年秋には大規模展示場の開業を控えており、需要の増加が見込まれている。積水ハウスがプロジェクトマネジメントと建物の設計・施工、マリオット・インターナショナルがホテル運営を行う。

アクセスは、セントレアと名鉄空港線の中部国際空港駅から徒歩6分。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

69,056
Traicy Talk (新着投稿)
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 雑談
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • 夜行便の調べ方について
  • 東京から京都に最安で行く方法
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • アメリカ入国審査