LEAP-1Aエンジン搭載のエアバスA321neo、EASAとFAAから型式証明を同時取得

エアバスは、CFMインターナショナル社製LEAP-1Aエンジンを搭載した、エアバスA321neoが欧州航空安全庁(EASA)と米連邦航空局(FAA)より型式証明を同時取得したと発表した。

160回以上、400時間以上に渡る試験飛行を実施した上で型式証明を取得したもので、必要な全ての耐空要件を満たしたことになる。これにより、プラット&ホイットニー社製Pure Power PW1100G-JMエンジンとCFMインターナショナル社製LEAP-1Aエンジンの2種類から選択ができるようになった。

エアバスA320neoファミリーは、これまでに92社から5,000機以上を受注しており、マーケットシェアはローンチ以来60%を保持している。

スペイン Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

69,997
Traicy Talk (新着投稿)
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ANAマイレージクラブ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • 海外先から他国への旅行の可否
  • 4月初旬のニューカレドニアって泳げる?
  • 海外で安全にスマホを持ち運びたい
  • 18きっぷのルート
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • ESTA申請のタイミングについて