シンガポール航空とシルクエアー、燃油サーチャージと航空保険料を運賃組み込みへ 特典航空券のオンライン予約で15%割引も終了

シンガポール航空とシルクエアーは、燃油サーチャージと航空保険料を撤廃し、運賃への組み込みを開始する。

シンガポール航空とシルクエアーは2008年から、燃油サーチャージと航空保険料を運賃と分けて徴収していた。3月28日から地域ごとに段階的に実施していく計画で、5月までの完了を目指す。

これに伴い、マイレージプログラム「Kris Flyer(クリスフライヤー)」の特典航空券への交換の際に、燃油サーチャージと航空保険料の徴収も撤廃される。一方で、オンラインで特典航空券を予約した際に必要マイル数が15%割引となるプログラムも終了する。

他社運航便が含まれる予約や特典航空券では、異なる場合がある。

詳細はこちら

イギリス Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

23,015
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 雑談
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 旅行のきっかけについて
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • エコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
  • 山口に安く行く方法