シンガポール航空とシルクエアー、燃油サーチャージと航空保険料を運賃組み込みへ 特典航空券のオンライン予約で15%割引も終了

シンガポール航空とシルクエアーは、燃油サーチャージと航空保険料を撤廃し、運賃への組み込みを開始する。

シンガポール航空とシルクエアーは2008年から、燃油サーチャージと航空保険料を運賃と分けて徴収していた。3月28日から地域ごとに段階的に実施していく計画で、5月までの完了を目指す。

これに伴い、マイレージプログラム「Kris Flyer(クリスフライヤー)」の特典航空券への交換の際に、燃油サーチャージと航空保険料の徴収も撤廃される。一方で、オンラインで特典航空券を予約した際に必要マイル数が15%割引となるプログラムも終了する。

他社運航便が含まれる予約や特典航空券では、異なる場合がある。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

マレーシア(主要

航空券比較

マレーシア行き

22,361
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U初ヨーロッパひとり旅
Traicy Talk(未回答)
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • JALマイレージバンク
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • シンガポールで効率良く観光できるスポットは?
  • 海外旅行用のデビットカード
  • 長期滞在の持ち物(包丁、洗い物など)について
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • 札幌のオススメグルメについて教えてください!