アエロフロート、燃油サーチャージの徴収再開 日欧線では片道3,500円

アエロフロート

アエロフロート・ロシア航空は2月1日より、燃油サーチャージの徴収を再開する。

徴収額は、東京/成田〜モスクワ・サンクトペテルブルク・ロンドン・パリ・ローマ行きで片道3,500円。座席を使用しない幼児は無料となる。

アエロフロート・ロシア航空では、2月、4月、6月、8月、10月、12月に、直近2ヶ月のシンガポールケロシンの平均燃油価格を確認し、翌々月1日からの燃油サーチャージの徴収額を決定する。1バレルあたり6,000円以下となった場合、燃油サーチャージを撤廃する。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

24,309
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!