春秋航空日本、燃油サーチャージの徴収開始 2月発券分から

春秋航空日本(メイン)

春秋航空日本は2月1日発券分より、燃油サーチャージの徴収を開始する。

3月31日までの徴収額は、1人1区間あたり日本発は500円、中国発は100人民元(約1,670円)となる。4月1日以降発券分は燃油価格の動向によって変動する可能性がある。改定や廃止を行う場合には2月を目処に発表する。

春秋航空日本は2016年2月に国際線に進出し、現在は東京/成田〜武漢・重慶線を計週7便運航している。1月末には、東京/成田〜天津・ハルビン線の就航を開始し、国際線は計4路線に拡大する。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

フランス

航空券比較

スペイン行き

24,826

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
  • 経由地からの航空券を捨てることってできるんですか?
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • ヨーロッパで安くて便利なシムカード教えて下さい!
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 機内食
  • trip.comのホテル予約で大惨事
  • 最近お得な航空券ゲットしてないわぁ
  • 中国(人)の良いところ
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • 占いが大好きです。
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 参考までに
  • 雑談
  • 何より無くさないようにすることです
Traicy Talk(回答有)
  • Ellipsの安い市場@ジャカルタ、バリ
  • 4月初旬のニューカレドニアって泳げる?
  • ジェットスターの関空ーダナン
  • 初めての海外。香港。どこに宿泊するのがおすすめですか?
  • 高野山見学
  • 飛行機の中のトイレの大きさを事前に知る方法
  • 外貨両替は、海外に行く前にしますか。それとも日本でしますか。
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • 海外の道案内で使えるおすすめアプリ
  • 北海道で食べられる海鮮以外の高くないもの
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース