ルフトハンザ、乗客に提供する新聞や雑誌をデジタル化 搭乗3日前からダウンロード可能に

LH

ルフトハンザ・ドイツ航空は、乗客に提供する新聞や雑誌をデジタル化する。

250種類以上の電子書籍や新聞を、「e-hournals」を通じて18言語で提供する。乗客は搭乗日の最大3日前から、アプリで名前と予約番号か航空券番号を入力して認証することで、好きな雑誌や新聞のダウンロードを行い保存することができる。ファイル形式はPDFで期間は無制限。乗客には多くの選択肢を提供することができるほか、紙やインクを使うことがないため環境保護にも寄与できるという。

ラウンジと長距離線のファーストクラス、大陸間のフライトでは、印刷された雑誌や新聞の提供行うほか、大陸間路線のビジネスクラスでの印刷された雑誌の提供も継続する。

詳細はこちら

インド Wifi 最安価格

日本-タイ行き航空券

日本-タイ行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • U大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uハノイについて
  • U中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • U成都おすすめのスポット教えてください!
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • JALマイレージバンク
  • JGC修行2017
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • オススメの旅行ガイドブックについて
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 中央アジア周遊ルート
  • 海外旅行用のデビットカード
  • 旅行のきっかけについて
  • アメニティ集めが趣味です。