JAL、IBMと共同で航空機材不具合を未然に防ぐ「故障予測分析」を開始

JAL

日本航空(JAL)は、日本アイ・ビー・エム(IBM)と共同で、航空機の故障発生を未然に防ぐため、「航空機における故障予測分析」を開始する。

IBMの統計分析ソフトウェア「IBM SPSS Modeler」を活用し、JALの航空機の過去の各種センサーデータと整備履歴を分析して、機材の故障を事前に予測する。データに基づいた的確な予防整備を実施することが可能になり、機材不具合による結構や遅延を未然に防止することに役立つ。

JALは、今回の分析開始に先立ち、2015年11月から1年間の実証実験を行っており、特定の故障の発生を一定の精度で事前に予測できることを確認している。

詳細はこちら

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

7,354
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uプーケットに行きたい!
  • U務安国際空港について
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
Traicy Talk(未回答)
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 雑談
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
Traicy Talk(回答有)
  • サプライスの広告記事の安さについて。
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • 中央アジア周遊ルート
  • 中国のVPN接続
  • オープンジョー
  • 海外でのライブチケットの取り方。