設立から27年間運航できない航空会社、ついに唯一の機体を失う

baltia

イギリスのデイリー・メールは、アメリカで設立から27年間に渡って機体を保有しつつも就航ができない航空会社があることがわかったと報じた。

社名はバルティアエアで、1989年に設立。ミシガン州のウィローラン空港にボーイング747型機1機を駐機させており、ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港に本部を置いている。ニューヨークとサンクトペテルブルクを結ぶ路線を運航することを計画していたものの、アメリカ連邦航空局(FAA)などの許可を取得できないなど、様々な問題を抱えているという。創設者兼最高経営責任者(CEO)が逝去し、最近になって機体すら失ってしまったという。

ホームページはあるものの、予約は受け付けていない。フライト状況を確認するページはある。バルディアエアでは、アメリカとヨーロッパの主要都市間の大西洋横断航路でアメリカの大手航空会社になることが目標だという。

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-タイ行き航空券

日本-タイ行き航空券

22,698
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • ソウルのディープなお料理屋さん教えてください
  • 航空会社未定航空券について
  • 海外でのレストラン検索について
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 山口に安く行く方法