春秋航空、大阪/関西〜淮安線に就航 11月21日から週1便

春秋航空

春秋航空は、大阪/関西〜淮安線を11月21日より開設する。

180席を配置したエアバスA320型機を使用し、大阪/関西発、淮安発ともに月曜の週1便を運航する。日本と淮安を結ぶ路線の開設は初めて。すでに航空券の販売を開始しており、運賃は片道5,000円から、諸税別。

淮安は、中国・江蘇省中西部の都市。南東には揚州市があり、大阪/関西〜揚州線も、春秋航空が週4便を運航している。

■ダイヤ
9C8702 大阪/関西(08:00)〜淮安(10:45)/月
9C8701 准安(12:20)〜大阪/関西(16:00)/月

詳細はこちら

Wifi 最安価格

スペイン

航空券比較

グアム行き

32,305