中国東方航空機、滑走路で衝突逃れる 回避措置の機長らに約4570万円の報奨金

中国東方航空(メイン)

10月11日昼過ぎ、上海・虹橋国際空港で、離陸する中国東方航空5643便(エアバスA320型機)が、北京から到着後にターミナルに向かうため滑走路を横断する中国東方航空5106便(エアバスA330-300型機)に気づき、回避措置を取ったため衝突を免れたとして、クルー全員に300万人民元(約4,570万円)の報奨金が支払われた。

調査によると、両機は19メートルに接近していた。人民網などの報道によると、2機の乗員乗客は439名だった。

中国民用航空局(CAAC)は、指示した管制官が2機が衝突する可能性があることに気づかなかったとして、ライセンスが剥奪されたほか、管理者などには厳重注意などの処分を行った。

詳細はこちら

香港 Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国