アパ日本再興財団、「真の近現代史観」懸賞論文の受賞者発表 最優秀賞は西鋭夫氏

アパ日本再興財団

アパ日本再興財団は、第九回「真の近現代史観」懸賞論文の13人の受賞者を決定した。

審査委員長は上智大学名誉教授の渡部昇一氏。審査員は東京大学名誉教授小堀桂一郎氏、報知新聞社前会長小松崎和夫氏、衆議院議員予算委員会常任理事原田義昭氏、大月短期大学名誉教授小山常実氏。

最優秀藤誠志賞はモラロジー研究所教授でスタンフォード大学フーヴァー研究所教授の西鋭夫氏の「美学の國を壊した明治維新」、優秀賞(社会人部門)は文化随筆家の騎士崚史朗氏の 「”分断国家 あるいは戦後日本”~三つの分断統治(ディバイド・アンド・ルール)政策の後遺症~」、優秀賞(学生部門)は京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程1年生のグレンコ・アンドリー氏の「―真の平和を築くために何が重要なのか―」。

12月8日には明治記念館で表彰式と出版発表会、出版記念パーティを執り行う。

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

47,048
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国