JAL、香港国際空港の空港管制システム改修の影響なし 通常運航

JAL

日本航空(JAL)は、香港国際空港の空港管制システム改修に伴う離着陸制限の影響はなく、通常運航を継続する。

JALは、東京/羽田・東京/成田〜香港線を1日1便運航。キャセイパシフィック航空が運航する共同運航(コードシェア)便も1日最大18便運航している。

全日空(ANA)は10月30日から11月26日までの一部の日、東京/成田・名古屋/中部〜香港線を欠航することを発表しており、影響は計56便に及んでいる。

■関連記事
ANA、香港国際空港の空港管制システム改修の影響で56便を欠航 10月から11月に

詳細はこちら

韓国 Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

19,954
Traicy Talk (新着投稿)
  • U機内食がおいしい航空会社
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • UANAのマイルを貯めたい!
  • UANA SFC修行2017
  • UNマイレージカードについて
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • yellow card要否について
  • ジョイフルトレインに乗りたい
  • 海外でドミトリーホステルに宿泊するときにあると便利なもの
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • ジェットスターセールの高松線について