ジェットスター・アジア、シンガポール〜三亜線就航 週2便運航

ジェットスター・ジャパン

ジェットスターアジアは、シンガポール〜三亜線の就航を10月4日より開始した。初便の搭乗率は約90%だった。

「東洋のハワイ」とも言われる海南島でスキューバダイビング、サーフィン、ゴルフなどを楽しむレジャー客の利用を見込んでおり、火・土曜の週2便をエアバスA320型機で運航する。また、すでに就航しているシンガポール〜海口線を合わせると週6便体制となる。

ジェットスターは現在、長沙、汕頭、海口、貴陽、香港、武漢の中国6都市と台北/桃園の、大中華圏の7都市に週44便以上を就航させている。

■ダイヤ
3K881 シンガポール(07:00)〜三亜(09:50)/火・土
3K882 三亜(10:50)〜シンガポール(14:10)/火
3K882 三亜(12:00)〜シンガポール(15:10)/土

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-香港行き航空券

日本-香港行き航空券

7,031
Traicy Talk (新着投稿)
  • U成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • 高野山見学
Traicy Talk(未回答)
  • JGC修行2017
  • 雑談
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • ANA SFC修行2017
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • カジノに行ったことがある方へ
  • 釜山の電気街
  • 都内から行ける日帰り温泉地
  • 中国の生活水