ANA、国際線燃油サーチャージゼロ継続 来年1月発券分まで

ANA(メイン)

全日空(ANA)は、国際線の燃油サーチャージを2017年1月発券分まで全路線で徴収しないと発表した。

航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際に6,000円を下回った場合には燃油サーチャージを廃止すると定めており、8月から9月までの2ヶ月平均値が5,513円と、6,000円を継続して下回っていることから徴収しない。

4月発券分から燃油サーチャージは廃止されており、10ヶ月連続でゼロとなる。

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-香港行き航空券

日本-香港行き航空券

7,029
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uマイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • U昔の海外旅行
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U機内食がおいしい航空会社
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • JALマイレージバンク
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
Traicy Talk(回答有)
  • 台湾のいい温泉をお教え下さい。(温泉地・宿泊・グルメ)
  • 台湾でオススメの臭豆腐屋さんを教えてください!
  • バーニングマンに参加したいのですが、どうやって行けばいいか存じていませんか。
  • ムーンライトながら指定券
  • 4月初旬のニューカレドニアって泳げる?
  • ヴェネツィア マルコポーロ空港より入国