キャッスルホテル、「ホテル・ロッジ舞洲ANNEX(仮称)」を大阪ベイエリアに2017年6月オープンへ

rojjimaishima

キャッスルホテルは、「ホテル・ロッジ舞洲ANNEX(仮称)」の建築に着手した。

キャッスルホテルでは、”大阪リゾート”をコンセプトに2014年より「ホテル・ロッジ舞洲」の経営を開始。緑地エリアを「森のガーデン」に整備したほか、全天候型のBBQサイト「森とリルのBBQフィールド」をオープンしている。

新たに建設されるホテルは地上5階建て。客室はツイン、トリプル、セミスイートルームの全67室で、館内にはロビーや展望テラスが整備される予定。開業は2017年6月1日を予定している。

「ホテルロッジ・舞洲」は舞洲スポーツアイランド内に位置するホテル。ログハウスのほかホテル棟にはシングル、ツイン、フォースルーム、和室を用意し全67室。施設内には全天候型のBBQフィールド、森とリルのBBQフィールドやレストラン、大浴場などが備わっている。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

アメリカ

航空券比較

台湾行き

10,234