ビットポイントジャパン、ビットコインの外貨両替サービス開始 トラベレックスと提携

ビットポイントジャパン

ビットポイントジャパンは、トラベレックスジャパンと提携し、ビットコインの外貨両替サービスを開始する。

ビットポイントジャパンが運営する「Bitpoint」では、国内の仮想通貨交換事業者として唯一、ビットコインの多通貨取引に対応している。日本円でビットコインを購入し、ビットコインで外貨を購入することで低いスプレッドで外貨を入手することができ、入手した外貨をトラベレックスを通じて、ゆうパックで指定場所へ届けられる。対応通貨は、米ドル、ユーロ、香港ドル、人民元、シンガポールドル、フィリピンペソの6通貨。費用は、米ドルの場合は1ドルあたり0.2円、ユーロの場合は1ユーロあたり0.8円。いずれも送料が1,000円必要となる。

今後、サービスが普及した場合には空港受取サービスの展開も行う計画。トラベレックスは日本国内の主要空港や都市に76店舗を展開している。

詳細はこちら

インド Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

22,699
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • U四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 旅行のきっかけについて
  • 成都空港のホテル
  • アメニティ集めが趣味です。
Traicy Talk(回答有)
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夜行便の調べ方について
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • ビールの美味しい国