フィンエアー、アリカンテ・サンフランシスコ線を開設 アメリカ線は4路線に

フィンランド航空(メイン)

フィンエアー(フィンランド航空)は、2017年3月26日からヘルシンキ〜アリカンテ線、2017年6月1日からヘルシンキ〜サンフランシスコ線を開設する。

ヘルシンキ〜アリカンテ線は2017年3月27日から10月27日まで、最大週4便を運航。6月から7月まで、ヘルシンキ〜マラガ線も週2便増便した週11便体制とするほか、ヘルシンキ〜イビザ・ミノルカを夏期の季節運航を行うなど、スペイン路線を強化する。

ヘルシンキ〜サンフランシスコ線は2017年6月1日から9月30日まで、火・木・日曜の週3便を運航する予定。アメリカ路線はニューヨーク、シカゴ、マイアミに次いで4路線目で、北欧、バルト諸国、ロシアをはじめとした都市から最短最速で結ぶ。大西洋路線で行っている、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、イベリア航空との共同事業として運航し、4社合計で1日100便以上を運航する。

■ダイヤ
AY11 ヘルシンキ(16:35)〜サンフランシスコ(17:20)/火・木・日
AY12 サンフランシスコ(19:10)〜ヘルシンキ(15:30+1)/火・木・日

AY613 ヘルシンキ(21:50)〜アリカンテ(01:15+1)
AY614 アリカンテ(02:05)〜ヘルシンキ(07:30)

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ハワイ

航空券比較

スペイン行き

54,985