クラブツーリズム、独自設計の新型バス「クラブツーリズム号」を導入 2018年度までに100台

クラブツーリズムバス

クラブツーリズムは、独自設計したバス「新型クラブツーリズム号」を2台導入する。2018年度までに100台の導入を目指す。

三菱ふそうトラック・バス社製で、バスツアーの品質向上と安全性・快適性を追求するためにバスメーカー、バスシートメーカーと共同で設計した。バスにはクラブツーリズムのロゴをラッピングしている。年間契約を行ったバス会社が運行する。

席数は36席で補助席なし、全席に3点式シートベルトと観光バスとして初導入となるシートベルト装着システム、スライド式の電動リクライニング、USBポート、電源を装備したほか、空気清浄機3台、洗面台付きの化粧室も配置している。また、衝突被害軽減ブレーキ、運転注意力モニター、車線脱線警報装置、車間距離警報装置などの安全機能も搭載している。

クラブツーリズムでは、最上級バス車両「ロイヤルクルーザー」、外国人向けの「ようこそジャパンツアー バス」などの特徴的なバス車両を導入している。

クラブツーリズムバス

詳細はこちら

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

8,653
Traicy Talk (新着投稿)
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイレージクラブ
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
  • オープンジョー
  • 香港~マカオの行き方
  • ホテルをお得に泊まるには?
  • JGC修行2017
  • Tripair(トリペア)で航空券購入