タクシーのシェア相手が見つかるアプリ「ウィズキャブ」の配信開始 都内2区でサービス提供

withcab

ウィズキャブは、タクシーをシェアする相手のマッチングができるiPhoneアプリ「ウィズキャブ(WithCab)」を、9月16日にリリースした。

利用の際には、アプリをダウンロードの上、Facebookでログインする必要がある。乗車場所と目的地、出発時間を指定するだけで、同じ方向に向かう相乗り相手を検索、募集できる。相乗り相手を選ぶ際には、Facebookのプロフィール写真と節約できる金額、所要時間が表示されている。マッチングが成立すると、チャットや電話を使って連絡を取ることができる。電話番号を相手に知られることはない。マッチングは1対1で、乗車人数は2人。走行ルート表示機能と割勘サポート機能を利用し、先にタクシーを降りるユーザーが後に降りるユーザーに乗車距離に応じた負担額を支払う仕組み。サービスの提供エリアは東京・港区と渋谷区で、提供時間は午後7時から午前2時まで。

今後、Androidアプリのリリースや、クレジットカードによるキャッシュレス精算やタクシーの配車機能を追加していく計画。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

10,077
Traicy Talk (新着投稿)
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • JALマイレージバンク
  • スターウォーズのロケ地めぐりをしたい
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポール行きの航空券
  • 学生向けクレジットカードについて
  • スクートの航空券
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください