大阪ターミナルビル、大阪駅近くに観光バス駐車場を暫定的に開設

160819_00_oohiro

駅ビル等の開発、運営・管理を手掛ける大阪ターミナルビルは、2015年8月より撤去工事を行っていたJR大阪駅近く、西梅田の大弘ビル跡地に、観光バス駐車場を10月上旬にも暫定的に開設する。

大弘ビルは1968年に竣工したオフィスビル。大阪ターミナルビルなどが計画している開発計画、梅田3丁目計画(仮称)に向けて解体工事を行っていた。

敷地面積は約2180平方メートルで約10台を収容可能。開設は10月上旬頃を予定している。

Wifi 最安価格

香港

航空券比較

オーストラリア行き

47,671