ANA、国際線燃油サーチャージゼロ継続 11月発券分まで

ANA(メイン)

全日空(ANA)は、国際線の燃油サーチャージを11月発券分まで全路線で徴収しないと発表した。

航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際に6,000円を下回った場合には燃油サーチャージを廃止すると定めており、6月から7月までの2ヶ月平均値が5,925円と、6,000円を継続して下回っていることから徴収しない。

4月発券分から燃油サーチャージは廃止されており、8ヶ月連続でゼロとなる。

詳細はこちら

フィリピン Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

9,730
Traicy Talk (新着投稿)
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • バンコク@カジュアルな服装で行けるおすすめのルーフトップバー
  • プーケットに行きたい!
  • 出発地未定で検索できる航空券予約サイトについて
  • LCCタイガーエアーに問い合わせをする方法
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ANAのマイルを貯めたい!