ANA、国際線燃油サーチャージゼロ継続 11月発券分まで

ANA(メイン)

全日空(ANA)は、国際線の燃油サーチャージを11月発券分まで全路線で徴収しないと発表した。

航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際に6,000円を下回った場合には燃油サーチャージを廃止すると定めており、6月から7月までの2ヶ月平均値が5,925円と、6,000円を継続して下回っていることから徴収しない。

4月発券分から燃油サーチャージは廃止されており、8ヶ月連続でゼロとなる。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

60,599
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNクルーズ船の予約方法
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • UN務安国際空港について
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • U8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • U次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ANAマイレージクラブ
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • 台湾のいい温泉をお教え下さい。(温泉地・宿泊・グルメ)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • オープンジョー
  • 欧州鉄道乗り放題パスは本当に安いの?