ANA、50機目のボーイング787型機を8月16日に受領 特別塗装を実施

NH0809

全日空(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング787型機を受領する。50機目となる機体には特別塗装を行う。

ANAは2004年にボーイング787型機を50機発注。2011年に初号機を受領しており、現在は世界で運航しているボーイング787型機のうち約11%を運航している。現在、ANAのボーイング787型機の発注機材数は83機で、世界最大。ANA国際線の約4割にあたる26路線に投入している。50機目の受領で、ボーイング787-8型機が36機、ボーイング787-9型機が14機体制となる。

9月1日に開設する東京/成田〜プノンペン線、2017年2月に開設する東京/成田〜メキシコシティ線にもボーイング787型機を投入する。

詳細はこちら

インドネシア Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

14,694
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN務安国際空港について
  • U8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • UN次の旅行先のオススメ教えてください
  • UAirport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • シェムリアップ日帰り不可?
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 旅行系でおすすめのYoutuberっていますか。
  • 山口に安く行く方法
  • エコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
  • アメニティ集めが趣味です。
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん