エボラブルアジア、ジェットスター・ジャパンとAPI連携 国内線から順次展開

エボラブルアジア

エボラブルアジアは、ジェットスター・ジャパンとAPI連携を開始した。

両社は認可代理店契約を締結し、エボラブルアジアの国内航空券予約サイトで、ジェットスター・ジャパンの国内線航空券をすでに販売している。今回のAPI連携で、完全にリアルタイムで空席と運賃の表示が可能となった。

ジェットスター・ジャパン国内線の「Starter」運賃のみの取り扱いからスタートし、今後は「Starter Plus(ちゃっかりPlus)」「Starter Max(しっかりMax)」などの運賃タイプ、国際線の取り扱いにも拡大する方針。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

インド

航空券比較

タイ行き

18,011