エミレーツ航空機、ドバイ国際空港で着陸失敗 緊急脱出

emirates

現地時間8月3日、インドのティルヴァナンタプラム発ドバイ行きのエミレーツ航空EK521便(機体番号A6-EMW、ボーイング777-300型機)が、ドバイ国際空港への着陸に失敗した。

エミレーツ航空によると、乗員18名、乗客282名が搭乗していた。ティルヴァナンタプラムを午前10時29分に出発し、ドバイ国際空港には午後0時50分に着陸する予定だった。事故の詳細は明らかになっていない。

BBCなどの報道によると、機体は胴体着陸を行ったような状態となっており、機体からは黒煙が出ている。緊急脱出を行った形跡がみられている。

ドバイ国際空港は、全便の離発着を停止している。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

スペイン

航空券比較

アメリカ行き

22,974