天草エアラインの初代みぞか号、売却先のデンマークへ

amakusaDHC

天草エアラインで今年2月19日まで運航していたDHC-8-103型機が、7月22日午後4時33分に鹿児島空港から売却先のデンマークに向けて飛び立った。

台湾、フィリピン、ベトナム、タイ、インド、オマーン、サウジアラビア、エジプト、ギリシャ、ハンガリーを経由して、あす7月28日にデンマークのビルンに到着する計画だったものの、到着は遅れる見通しだという。売却先はデンマークのリース会社で、天草エアラインはリース先等が決まり次第発表する。

DHC-8-103型機は2000年より運航を開始。2013年2月25日より現在の大きなイルカと両エンジンに小さなイルカが描かれた塗装になり、「みぞか号」という愛称で親しまれた。同機の引退後は、日本初導入となる新型機のATR42-600型機がほぼ同様のデザインで運航。機体下には大きなサンタクロース姿のくまモン「モンタクロース」が描かれている。

(画像:天草エアラインFacebookページより)

■関連記事
天草エアライン、現行機ラストフライト あすから日本初のATR機就航

イギリス Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

10,831
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uプーケットに行きたい!
  • U務安国際空港について
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
Traicy Talk(未回答)
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 雑談
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
Traicy Talk(回答有)
  • サプライスの広告記事の安さについて。
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • 中央アジア周遊ルート
  • 中国のVPN接続
  • オープンジョー
  • 海外でのライブチケットの取り方。