エールフランス航空、客室乗務員がストライキ 8月2日まで影響の可能性

エールフランス航空

エールフランス航空は、客室乗務員の労働組合のストライキに伴い、現地時間7月27日から8月2日まで、エールフランス航空が運航する便で影響が発生する可能性があると発表した。

7月27日は、長距離線とフランス国内線の90%以上と、パリ/シャルル・ド・ゴール発着の中距離線の80%以上は通常通り運航する。一部便では欠航や遅延、乗客数を制限する可能性もある。グループのKLMオランダ航空、HOP!などは通常通り運航する。以降のスケジュールは、前日に発表する。

8月2日までに旅行する航空券は、8月3日から12日までの旅行に変更するなどの対応を行っている。

詳細はこちら

ハワイ Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

25,181
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • ANAのマイルを貯めたい!
Traicy Talk(回答有)
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • ジェットスターセールの高松線について
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん