イギリスのローコストトラベルグループ、経営破綻 影響は約11万件

lowcosttravelgroup

イギリスに拠点を置く、ローコストトラベルグループが、現地時間7月15日、経営破綻した。現地紙のガーディアンによると、影響は11万件、約27,000人に及ぶ。

影響を受けるのは、ローコストトラベルグループ、ローコストホリデーズスペイン、ホテリングドットコム、ローコストベッズドットコムなどのブランドで運営しているサイトで予約した旅行者。日本へは進出しておらず、日本からの旅行者への影響は少ないとみられる。

ほとんどの場合は予約時に航空会社やホテルなどへ支払いが行われているものの、一部の予約では支払いが行われておらず、旅行者が改めて支払いを行う必要があるという。改めて支払いを行った場合は、返金の請求を行うことができる。

イギリスのEU離脱が国民投票で決定したため、急激なポンド安が進行。旅行をキャンセルする人が続出したことが経営破綻の引き金となった。

詳細はこちら

ベトナム Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

8,732
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 参考までに
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • 年明け旅行(ヨーロッパ方面)におすすめな場所教えて下さい
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • 海外でドミトリーホステルに宿泊するときにあると便利なもの
  • LCCタイガーエアーに問い合わせをする方法
  • 18きっぷのルート