アパグループ、東京・豊島区の駒込駅前にホテル開発用地取得 2018年2月開業へ

アパホテル

アパグループは、東京・豊島区の駒込駅前にホテル開発用地を取得した。取得会社はアパホーム。13階建て143室のホテルを2018年2月に開業を予定している。

東京メトロ駒込駅から徒歩2分、JR駒込駅から徒歩3分で本郷通り沿いに位置。池袋、上野、後楽園まで電車で10分以内であることから、ビジネスや観光での利用を想定している。

アパグループは、6月にアパホテル〈巣鴨駅前〉をオープンしたほか、アパホテル〈東京板橋駅前〉、アパホテル〈池袋駅北口〉を運営している。東京23区内では、直営ホテルのみで建築設計中を含めて59棟14,489室となっている。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

フランス

航空券比較

イギリス行き

63,020