チャイナエアライン、受託手荷物許容量を変更 日台線のエコノミークラスは20キロから30キロに増加

チャイナエアライン(メイン)

チャイナエアラインは、受託手荷物許容量を、日本線を含む重量制の路線で7月15日以降発券・搭乗分より変更する。

ビジネスクラスは30キロから40キロ、プレミアムエコノミークラスは25キロから35キロ、エコノミークラスは20キロから30キロにそれぞれ10キロ増加する。1個あたりの重量は32キロまでとなり、超える場合は分割のうえ再梱包が必要となる。マイレージプログラム「ダイナスティ・フライヤー・プログラム」などの上級会員の無料追加手荷物許容量の特典は変更ない。他社発券の航空券や共同運航(コードシェア)便利用時には、航空券の規定に準ずる。個数制路線の規定には変更ない。

チャイナエアラインでは、中南米、アメリカ、カナダ外の発着便の受託手荷物許容量は重量制を採用している。

詳細はこちら

カナダ Wifi 最安価格

日本-カナダ行き航空券

日本-カナダ行き航空券

57,655
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • ソウルのディープなお料理屋さん教えてください
  • 航空会社未定航空券について
  • 海外でのレストラン検索について
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 山口に安く行く方法