チャイナエアライン、受託手荷物許容量を変更 日台線のエコノミークラスは20キロから30キロに増加

チャイナエアライン(メイン)

チャイナエアラインは、受託手荷物許容量を、日本線を含む重量制の路線で7月15日以降発券・搭乗分より変更する。

ビジネスクラスは30キロから40キロ、プレミアムエコノミークラスは25キロから35キロ、エコノミークラスは20キロから30キロにそれぞれ10キロ増加する。1個あたりの重量は32キロまでとなり、超える場合は分割のうえ再梱包が必要となる。マイレージプログラム「ダイナスティ・フライヤー・プログラム」などの上級会員の無料追加手荷物許容量の特典は変更ない。他社発券の航空券や共同運航(コードシェア)便利用時には、航空券の規定に準ずる。個数制路線の規定には変更ない。

チャイナエアラインでは、中南米、アメリカ、カナダ外の発着便の受託手荷物許容量は重量制を採用している。

詳細はこちら

ベトナム Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

6,700
Traicy Talk (新着投稿)
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • UNクルーズ船の予約方法
  • U務安国際空港について
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • 8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ANAマイレージクラブ
  • スターウォーズのロケ地めぐりをしたい
  • 参考までに
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 島根➡東京へ安く行く方法!
  • 今すぐ旅行に行きたくなるような小説を知りたい
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 香港のディズニーランドについて
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。