JAL、公務執行妨害の副操縦士が飲酒隠して身体検査通過 機長の運航規定違反も発覚

JAL(メイン)

日本航空(JAL)は、6月27日に金沢市内で公務執行妨害で逮捕された副操縦士が、2011年5月の航空身体検査証明を交付する際に「社内管理」と「断酒」が条件となっていたものの、2014年夏頃より飲酒を行っていたことがわかったと明らかにした。

また、機長と副操縦士は、「乗務開始の12時間前以降は飲酒をしてはならない」と定めている国土交通相の認可を受けた運航規程に違反していたこともわかった。JALでは機長と副操縦士の処分を行う。

JALは国土交通省から、7月13日付けで厳重注意を受けている。JALは、「お客さまをはじめ、関係の皆さまに多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。このような事態を二度と発生させることのないよう、再発防止に全力をあげて取り組んでまいります。」としている。

■関連記事
国土交通省、JALに厳重注意 運航乗務員の不適切行為と不十分な管理で
JALの副操縦士、公務執行妨害で逮捕 影響で小松発の1便が欠航に

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

29,319
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • U四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 旅行のきっかけについて
  • 成都空港のホテル
  • アメニティ集めが趣味です。
Traicy Talk(回答有)
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夜行便の調べ方について
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • ビールの美味しい国